地域が創る。
地域で育む。

部活動応援プロジェクト

なぜやるのか

中学生・高校生時代に情熱を注いでいた部活動。自分たちが子供の頃は、気にも留めませんでしたが、学校での部活動は、献身的な先生方の多大なる協力の上に成り立っています。

しかし、子供たちの成長を願う先生であっても、経験もなく希望もしていない部活動の顧問を務めることは、時間的にも精神的にも苦しい状況です。

先生方の負担を少しでも減らし、余裕をもって生徒たちと向き合えるようにしていきたい。また地域の大人たちが部活動に関わっていくことで、生徒たちに新しい学びの機会を提供したい。そんな想いから事業を始めました。

今なら、もっと賢く上手くなれる。
あなたの経験を未来を担う子供たちのために。
社会を経験しているあなただから、教えられることがある。
喜びも悔しさも体験しているあなたにしか、伝えられないことがある。

届ける価値

新しい地域コミュニティの創造

学校の部活動を、その地域に関わりのある人たちが支えていきます。昔ながらのしきたりや慣習ではなく、個人の興味・関心や貢献の想いから始まる新しい地域コミュニティを創造します。

子供たちにとってのロールモデル

保護者や教員以外の大人と接することは、異なる価値観や考え方を知るための貴重な機会です。派遣員それぞれの知識や経験、発言や行動が、子供たちが具体的にキャリアを考える上でのヒントにもなります。

本来の教員の仕事に集中

希望しておらず経験もない部活の顧問を務める教員が、本来の教員の仕事に取り組めるようになります。外部の派遣員との遣り取りの中で、教員自身も新しい視点を得る機会になります。

経験者の声

中野 修二
都立富士高校
野球部

部活動指導にあたり、これまでのビジネス経験が、多岐に渡って活きているなぁと感じています。やりがいがありますね!部員たちと関係を築いていくのは緊張しましたが、一緒に活動をしている内に自然と関係は出来上がってくると思います。
自分が出ていない試合に、こんなにも喜んだり、悔しがったり、ハラハラしたりしていることに驚いています。2回目の青春を謳歌している気持ちです。笑

安心の運営体制

①チーム体制での指導

急な用事にも対応できるように、部活動は3−4人のチームで指導します。幅広くアドバイスを受けることで、子供たちの学びと成長が加速します。

②充実した指導前研修

指導経験がない方や初めて生徒と接しする方も安心して、指導ができるように事前研修を充分に実施します。現役のビジネス研修講師でもあり、高校での外部指導員でもある方が講師を担います。

③希望に合わせた環境

競技の種類や活動場所はもちろん、部活動のレベルやこれまでの成績など、派遣員の方が活躍出来る環境を選べます。

業務内容の一例

指導員としてお願いする業務内容の一例です。詳細は学校との面談で決定いたします。

実技指導

安全・障害予防に関する知識・知能の指導

練習試合や大会への引率

用具・施設の点検・管理

部活動の管理運営

年間・月間指導計画の作成・サポート

生徒指導に係る対応

事故が発生した場合の現場対応

着任までの流れ

STEP1. 応募

本ページの応募フォームからご応募ください。折り返しご連絡いたします。

STEP2. 弊社との面談

希望競技などの詳細情報のヒアリングや応募者様の懸念解消のために、弊社担当者との面談を実施させていただきます。原則オンラインでの面談を予定しています。

STEP3. 契約締結

弊社との業務委託契約を締結いただきます。

STEP4. 学校との面談

希望するエリア・競技での部活指導員募集が開始されましたら、弊社からご連絡いたします。指導をご希望される場合、学校との面談にお進みいただきます。

STEP5. 部活指導員着任

学校側と応募者様双方で了承いただきますと、晴れて部活指導員として着任いただきます。

よくあるご質問

Q. 部活指導員になるには教員免許は必要ですか?
A. 教員免許は不要です。

Q. 具体的な業務内容を教えてください
A. 担当部活での技術指導や安全管理、練習試合や大会への引率などが想定されます。詳細は学校との面談で決定いたします。

Q. 1週間でどのくらい出勤しますか?
A. 「土日のみ」や「平日全て」など柔軟に対応いただけます。詳細は学校との面談で決定いたします。

Q. 報酬はいくら貰えますか?
A. 月額3~5万円の報酬を設定している学校が多いです。詳細は学校との面談で決定いたします。

Q. 競技が上手じゃないと指導員にはなれませんか?
A. 部活動を通して、子どもたちの人間的な成長を得られることを目標においています。

登録フォーム

登録は
こちら